2010年05月01日(土)

WordPressのキャッシュプラグイン8種類ベンチマーク

FavoriteLoadingあなたのお気に入りの記事に追加(cookieに保存されます)

WordPressにはキャッシュプラグインが用意されています。

キャッシュを有効にするならば、サーバの負荷軽減・読み込み速度の向上など
様々なメリットがあります。

そんなキャッシュを可能にするプラグイン8種類のベンチマーク結果がまとめられていました。

●ベンチマーク環境

●キャッシュなし(キャッシュプラグイン無効)

●Wp Cache
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-cache/

●WP Super Cache
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-super-cache/

●WP Super Cache (圧縮有効)
圧縮を有効にすると、サーバによっては動作が不安定になることがあります。

●WP Widget Cache (単体動作)
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-widget-cache/

●WP Widget Cache (WP-Cache併用)

●WP Widget Cache (WP Super Cache併用)

●DB Cache
http://wordpress.org/extend/plugins/db-cache-reloaded/

●DB Cache Reloaded
http://wordpress.org/extend/plugins/db-cache-reloaded/

●1 Blog Cacher
http://wordpress.org/extend/plugins/1-blog-cacher/

●Hyper Cache
http://wordpress.org/extend/plugins/hyper-cache/

●W3 Total Cache
http://wordpress.org/extend/plugins/w3-total-cache/

最終結果

WordPress caching

あなたのコメントが一番最初です!

コメントをご入力ください